手作りの指輪 | オシャレなあの指輪も手作り!

手作りの指輪


今、20代30代の若い世代を中心に手作りの指輪がブームになっていると言われていますが、理由はどんなところにあるのでしょうか?
手作りの指輪とひと言で言ってもいろいろなバリエーションがあります。

▼ 目次

ジュエリークリエイターが手作りした指輪

まずはじめにあげられるのはジュエリークリエイターが手作りしたもので、これはオーダーメイドやセミオーダーを専門にしているショップを利用して作ることができます。
もともとブランドショップやジュエリーショップでもオーダーメイドやセミオーダーを受け付けているところは多かったのですが、最近ではそれを専業でやっているショップが多くなっており、そこを利用して手作りの指輪をオーダーする人もいます。

オーダー専門のショップを利用するメリットはクオリティが高いのにコストは安いという点で、一般的なブランドショップやジュエリーショップで購入する指輪よりも半分程度の価格で作れるところもあるみたいです。
使われている素材も金やプラチナなどの本格的なものを使えるところも多いですから、エンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングをオーダーする人もいるそうです。

たとえばブライダルリングの場合、エンゲージリングはだいたい20万円〜30万円程度が相場だと言われていますし、マリッジリングも10万円〜15万円程度が相場だと言われていますが、こういったショップを利用すればエンゲージリングは10万円程度、マリッジリングも3万円〜5万円程度で作れるのです。
もちろんすべてのショップに該当する話ではありませんが、比較的リーズナブルなところが多いので、ブランドにこだわりがなかったりコストは抑えたいけどクオリティも追及したいという人にはおすすめです。

自分たちも作業してつくる指輪

次に自分たちも実際に作業に参加して指輪を手作りできるアトリエもあって、そこではジュエリークリエイターのアドバイスのもと、アトリエに入って彫金をすることができます。
初めての人でも安心して参加できるように重要な工程はすべてジュエリークリエイターが行いますし、素材や石の組み合わせからデザインまで自由に決められますから、こちらも人気が高いです。
特に結婚を控えているカップルからの評価が高いみたいで、エンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを自分たちで作りに来るというケースもあるそうです。
指輪を手作りできる人気のアトリエはこちらです。

自分たちで指輪を手作りするメリットとしてあげられるのはオリジナリティを追求できるというのもありますが、何よりもふたりで一緒に大切なものを作り上げる時間にあるのではないでしょうか?
エンゲージリングやマリッジリングはこれから結婚するカップルにとって特別なアイテムですし、できるだけ自分たちらしいものにしたい、それを一緒に作り上げたいという思いが大きな絆を育みます。
実際に専門のアトリエを利用して指輪を手作りしたカップルに話を聞いてみると、参加して良かったと答える人がほとんどでしたし、中にはブライダルリング専門のアトリエもあるみたいで、クオリティ面も大変満足できるものだったみたいです。

こういったアトリエは全国的に増えていて、結婚情報誌や結婚情報サイトでも頻繁に取り上げられていますし、FacebookやTwitter、Instagramなどを見ても自分たちの手作りした指輪の写真をアップしているのをよく見かけます。
専門のアトリエで手作りする指輪は既製品の指輪にはない「自分たちで作る」という楽しみがありますし、コストも先ほどお伝えしたオーダー専門のショップ同様に安くなっているので、今後さらに需要は増していくでしょう。
興味のある人は是非一度アトリエのホームページを覗いてみてほしいですし、インターネット上にもたくさんの情報が出ているのでチェックしてみてください。

婚約指輪を手作りするなら

ブランドショップの指輪も実は手作り!?

そして手作りの指輪と聞くと、既製品は該しないイメージがあるかもしれませんが、実はブランドショップやジュエリーショップで販売されている指輪も厳密に言えば手作りの指輪になります。
指輪はすべてを機械だけで作ることはできませんし、どこかで必ず人の手が加えられて作られています。
また、ブランドによってはひとつひとつの指輪をジュエリークリエイターが手作業で作り上げているものもありますし、そういった指輪は同じものであっても微妙な違いがあり、高い人気を誇っています。

つまり手作りの指輪にもいろいろとあって、自分たちが指輪に対してどんなことを求めているのかが重要なポイントになるのです。
手作りの指輪でも人と同じデザインのものは身に着けたくないということであれば、ブランドショップやジュエリーショップで販売されているものよりもアトリエやオーダー専門のショップで手作りするほうがおすすめですし、逆に好きなブランドが決まっている場合はそのショップへ足を運んで購入したほうが満足できるはずです。
まずは自分がどんな指輪が欲しいのか、そして予算はどれくらい準備できるのか明確にして選んでみましょう。

新着情報

結婚指輪購入口コミ「選べるデザインの幅がとても広がり自分好みのデザインに出会えました。」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻:10万円 夫:12万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

見学に行った際に店員さんの感じがとてもよく、補償などの説明を先にしてくれてからデザインを見せていただきました。

サイズ変更やクリーンだけでなくダイヤが取れた時に交換ができるなどの説明を聞いていたので選べるデザインの幅がとても広がり自分好みのデザインに出会えました。

試着をした際に指にフィットする感じが他の店舗の指輪と全く違いつけていて圧迫感や違和感がまったくなかったのが決め手でした。

またお値段も予算範囲内でここまでしっくりくる指輪には出会えないと思い即決しました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「選べるデザインの幅がとても広がり自分好みのデザインに出会えました。」』

結婚指輪購入口コミ「ラブリングの細いタイプのCartierのミニラブリングを買ってもらいました」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

14

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

一人10万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

付き合って3年くらいしたころに、デートでたまたま通りかかったブランドショップ服やバックなどを見ていたのですが、キラキラが特に好きだったので、宝石が置いているコーナーについつい惹かれてしまい、これ可愛いよねとか、あれも可愛いよねとか、色々言っていたところ、急に買ってあげるよと言われて突然買ってもらいました。

私は、特にハイブランドが好きなので、その時流行っていたラブリングの細いタイプのCartierのミニラブリングを買ってもらいました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「ラブリングの細いタイプのCartierのミニラブリングを買ってもらいました」』

結婚指輪購入口コミ「歳を重ねても恥ずかしくないダイヤがはいったピンクゴールドとプラチナのカルティエ2連リング」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

21

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

私2万円・妻48万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私は結婚当時経済的に苦しく結婚指輪を買う事ができず、妻が自分のお金でマルイに行って2万円もしない結婚指輪を購入しました。

私は20年間後悔し続けており、妻も結婚指輪のCMが流れるたびにその話をしていました。

結婚20年の記念日。

私は意を決し妻を六本木ヒルズに連れて行きました。

え?どうしたの?と困惑気味の妻に、

「待たせたね。今日やっと結婚指輪を君に渡す事ができるよ。

50万円までだったらどれでも好きな指輪買っていいよ。

と私が伝えたところ、妻は泣きながら喜んでいました。

六本木ヒルズ全ての宝飾ブランドを回り、決めたブランドはカルティエでした。

妻曰く、もう40歳過ぎてるし、おばあちゃんになっても付けていられるブランドはやっぱりカルティエかな。

それがこの結婚指輪に決めたポイントです。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「歳を重ねても恥ずかしくないダイヤがはいったピンクゴールドとプラチナのカルティエ2連リング」』

結婚指輪購入口コミ「アーム型になっているので、奥までフィットしてくれて本当に違和感がありません」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

11

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

(夫)110,000円(妻)209,000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

デザインが気に入ったからです。

シンプルでありながらちょっと面白みがあり、かつ、その当時の流行でもないので独自性も出せると考えました。

予算面では特に上限は設けていなかったのですが、婚約指輪も併せてある100万円位かなという認識でおりました。

私の方では特にこだわりもなく、妻の意見を大事に出来ればと考え、銀座の店を片っ端から入っていって二人で相談しながら決めました。

デザインの他には私の方ではしていて違和感がないか、妻は見た目と指がきれいに見えるかというポイントも購入時に重視しました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「アーム型になっているので、奥までフィットしてくれて本当に違和感がありません」』

結婚指輪購入口コミ「手のフィット感とブランド力に惹かれ、ハリーウィンストンに」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

18万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

ゴールドかつ、一粒ダイヤが入った指輪がよく、色々なブランドをさがしました。

最終的に手のフィット感とハリーウィンストンとゆうブランドがよく、購入に至りました。

そして、超高級ブランドであるにもかかわらず、20万をきる価格であったことが、とても嬉しかったです。

また、日本ではプラチナが主流のため、ゴールドですと、人と被りづらいですし、ファッションとも合わせやすく、とっても満足しています。

なかなかハリーウィンストンには普段手が出せないため、結婚指輪で購入できてよかったです。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「手のフィット感とブランド力に惹かれ、ハリーウィンストンに」』